いぶき耳鼻咽喉科|大阪府豊中市の耳鼻咽喉科|阪急バス「熊野町西」バス停より徒歩1分

咽喉頭異常感症

のどの病気

咽喉頭異常感症(いんこうとういじょうかんしょう)

咽喉頭異常感症(いんこうとういじょうかんしょう)とは
多くはのど周辺に何らかの違和感、不快感がある状態のことを言います。違和感、不快感については人によって異なり、「のどに何かがつかえているような感じ」というのが最も多く、ほかにも、「のどの圧迫感」といったものがあります。

治療方法
咽喉頭異常感症を引き起こす原因と考えられるは、「のどの病気」だけではありません。「のど以外の場所の病気」の影響で、症状が現れる場合や、「病気以外の原因」によって症状が現れる場合もあります。まずは、原因となる疾患を明らかにし、治療を行います。原因疾患が見つからない時には経過観察や精神安定剤の投与をします。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 06-6849-3387 診療時間 9:30〜12:30/16:00〜19:00
※土曜は13:00迄(木曜、土曜午後、日曜、祝日除く)

診療案内

診療科目

・耳鼻咽喉科

2018年8月1日より診療時間を変更いたしました

・木曜日は休診となります
・午後診療は16:00~19:00となります


診療時間
  9:30〜12:30
16:00〜19:00
★ 土曜午前診療は9:30~13:00

休診日

木曜、土曜午後、日曜、祝日

所在地

〒560-0003
豊中市東豊中町6-1-2
豊中大成ビル1F
TEL : 06-6849-3387

  • facebook
Copyright © 2018 いぶき耳鼻咽喉科 All Rights Reserved.