いぶき耳鼻咽喉科|大阪府豊中市の耳鼻咽喉科|阪急バス「熊野町西」バス停より徒歩1分

慢性中耳炎

みみの病気

慢性中耳炎

慢性中耳炎とは
急性中耳炎や浸出性中耳炎、または鼓膜外傷などが完治せずに、鼓膜に穴が開いたままの状態を指します。
鼓膜は、本来再生能力の強い器官であり、生じた穴はたいてい自然に閉鎖しますが、炎症が長期間続いたりした場合、閉じないことがあります。
正常の鼓膜とは異なり、慢性中耳炎の耳では外耳道から中耳腔へと細菌の侵入が簡単に起きるので、感染をくり返し起こしやすくないます。

症状
ほとんどの症状が、耳だれと難聴です。耳だれは感染している時のみに見られるので断続的に起こります。難聴はゆっくりと進行していきますが、急性中耳炎に見られるような耳の痛み、発熱はほとんどありません。
慢性中耳炎の中には、耳だれが絶えず出ているものから、ほとんど自覚症状のない程度のものまであります。

治療方法
症状が比較的、軽い場合は抗生物質の服用、局所の洗浄によって治療を行っていきます。また点耳をして炎症を抑え、耳だれを止める場合もあります。
耳を乾燥状態にする保存的治療が最優先で、経過に応じ手術での治療が必要となる場合もあります。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 06-6849-3387 診療時間 9:30〜12:30/16:00〜19:00
※土曜は13:00迄(木曜、土曜午後、日曜、祝日除く)

診療案内

診療科目

・耳鼻咽喉科

2018年8月1日より診療時間を変更いたしました

・木曜日は休診となります
・午後診療は16:00~19:00となります


診療時間
  9:30〜12:30
16:00〜19:00
★ 土曜午前診療は9:30~13:00

休診日

木曜、土曜午後、日曜、祝日

所在地

〒560-0003
豊中市東豊中町6-1-2
豊中大成ビル1F
TEL : 06-6849-3387

  • facebook
Copyright © 2018 いぶき耳鼻咽喉科 All Rights Reserved.