① 当院ホームページの「新型コロナウイルス感染症への対応」をご一読ください。 
② マスク着用で来院ください。診療中もマスクをつけたままでお願いします。
③ 入口にある、アルコールスプレーを1回手指に噴射して擦り込んでください。1回で十分です。
④ 発熱、喉の痛み、咳・息切れ、強いだるさ(倦怠感)、ここ数日で急ににおい・味がわからなくなったなどの症状がある方は、まず電話でご連絡ください。来院されても、すぐには診療所内に入らないで、入口のインターホンでご連絡ください。通常の待合室とは異なった部屋へ、通常とは異なった動線で移動していただきます。
 強力なHEPAフィルターを備えたクリーンパーティションで、通常の待合室との間を仕切っていますので、全ての患者さんがご安心して受診していただけるようにしています。
⑤ 発熱、喉の痛み、咳・息切れ、強いだるさ(倦怠感)、ここ数日で急ににおい・味がわからなくなったなどの症状がある方には、場合によっては、院内トリアージ実施料をいただく場合がありますので、ご理解ください。
⑥ 状況によっては、院長・スタッフは、保護メガネ、フェイスシールドあるいはゴーグル、手袋、エプロンあるいは防護服を着用して診療させていただきます。感染対策にご理解ください。